品質管理と確かな技術

厳選された仕入ルートを確保し徹底的に品質管理された修理部品のみ使用

iPhone修理Factory+では日本国内での厳格な基準をクリアした高品質なパーツを仕入、品質検査を行っており、初期不良などのトラブルや不具合が起きない様に日々サービスの向上に努めております。iPhoneは精密機器ですので修理部品は検品にトリプルチェックを行い徹底的な品質管理を行っております。

リチウムイオンバッテリーのPSEマークに関して

近年携帯電話やタブレットPCなどでの発火事故が相次いだことで、事故を未然に防ぐ為に2007年11月に法改正によってリチウムイオンバッテリーにもPSEマークが義務化されました。リチウムイオンバッテリーは構造上、高温状態になりやすく内部ショートにより発煙、膨張などの発火事故が起こる危険性があります。iPhone修理Factory+で修理交換するバッテリーは全機種全てのにPSEマークを取得しているバッテリーを採用しております。

膨張しているバッテリーと正常なバッテリー
膨張しているバッテリーと正常なバッテリー

劣化が進んだバッテリーは膨張することもありiPhoneの故障の原因になります。

バッテリーは早めの交換を
お勧めします!

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報