お役立ち情報

iPhoneで作成中のメールや書類をiPadで作業再開する

【別のiOS端末で作業を引き継げるHandoff機能】📱

 

「Handoff」とは、同じAppleIDを設定している端末同士でアプリの状態を同期するという機能です。

 

たとえば、iPhoneのメールアプリでメールを作成している時に一旦作業を中断し、あとでiPadに持ち替えて作業を再開する、といったことができるようになります。

 

作業途中のアプリはAppスイッチャー画面から呼び出すことが可能です。

 

なお、本機能を利用するには、双方の端末が同じAppleIDでiCloudにサインインして、Handoff機能とBluetooth、Wi-Fiがオンになっていることが前提。

 

アプリ自体もHandOff機能に対応している必要がある。

 

 

 

 

①Handoff機能をオンにしておく📱

 

双方の端末で「設定」→「一般」→「Handoff」をタップし、Handoff機能をオンにする。BluetoothとWi-Fiも有効にしておきます。

 

 

 

 

 

②iPhone側のアプリの作業を行う📱

 

handoffに対応したアプリをiPhone側で起動する。標準のメモアプリやメールアプリ、Safari,

マップアプリなどが対応しています。

 

 

 

 

 

③ほかのiOS端末で作業を引き継ぐ📱

 

ほかのiOS端末側でAppスイッチャー画面を表示します。画面最下部に項目が表示されるので、タップすれば続きの作業が行なえます。

 

 

 

 

 

 

吹田市 茨木市 摂津市 エリアの

修理料金の安い

アイフォン修理店

iPhone修理Factory+千里丘駅前店

【対応内容】

ガラス割れ修理

液晶割れ修理

バッテリー交換

ドックコネクター交換

カメラ交換

ボリュームボタン交換

ホームボタン交換

スピーカー交換修理

システム復旧

基板修理

水没修理

修理に関するご相談はお気軽にお問い合わせください📲072-697-8552

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報