お役立ち情報

iOSはAirDropで簡単ファイル共有

【その場にいるなら1番の方法】

 

iOSでも上記のクラウドストレージは使用可能ですが、近くにいる人とのファイル共有ならAppleデバイス間で利用できる「AirDrop」が便利です。

 

受信側は「設定」→「一般」から「AirDrop」を選択。受信先を「すべての人」に設定する。そしてWi-FiとBluetoothを両方ONにすれば準備完了。

 

送信側がファイルを選択して共有ボタンからAirDropのマークが出たら、機器を近づけます。送信側の端末名をタップして送信すれば大丈夫です。

 

 

①データを選んで機器を近づける📱

 

近づけると受信側のAirDropに送信側の機器が表示されます。

 

 

 

 

②送信側は送信 受信側は受け取る📱

 

それぞれの機器で受信と送信を選択します。

 

 

 

③共有するとダウンロードに入る📱

 

受信が終わるとダウンロードフォルダに入っている

 

 

 

 

吹田

茨木

摂津 エリアの

アイフォン修理店

iPhone修理Factory+千里丘駅前店

【修理対応内容】

ガラス割れ修理

液晶割れ修理

バッテリー交換

スピーカー交換

ホームボタン交換

ドックコネクター交換

水没修理

基板修理

システム復旧

その他のご相談もお気軽にご相談下さい📲072-697-8552

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報