お役立ち情報

Suicaも使えるApplePayの利用方法

【iPhoneを使って各種支払いをスマートに行う】

 

「Apple pay」はクレジットカードや電子マネー、Suicaの各種情報を「Wallet」アプリに登録して利用できる電子決済サービスです。

 

対応店舗や改札の読み取り機にiPhoneをかざすだけで各種支払いを完了できるだけでなく、アプリ内購入やオンラインショッピングんも対応しています。

Walletにクレジットカードを登録した場合は、電子マネーサービスの「iD」もしくは「QUICPay」を介して決済されます。

 

また、Suicaは「エクスプレスカード」に設定でき、面倒なFace ID での認証なしに改札を通ることが可能です。

 

これらの各種設定は「設定」→「WalletとApple Pay」で変更できるので覚えておくと便利です

 

 

①クレジットカードを登録する📱

ApplePayでクレジットカードを利用するには、あらかじめWalletアプリを起動して、右上の「+」から「続ける」→「クレジットカード/プリペイドカード」をタップ

 

 

 

②カード情報を入力して認証する📱

カードをカメラで読み取るとカード番号がスキャンされます。

名前や有効期限、セキュリテ-コードを入力すれば、登録作業は完了です。

あとは、電話やSMS、オンラインなどの承認作業(カードごとに認証方法が異なる)を行えば使えるようになります。

 

 

 

③FaceIDで認証して利用する📱

実際に支払うときは、使いたいカードをWalletアプリで表示し、FaceIDなどで認証

そのままiPhoneをリーダーにかざせばOKです。なお、端末ロック中にスリープボタンをダブルクリックすれば、メインカードでの支払いがすぐに行える。

なお、現状は「ID」もしくは「QUICKPay」での電子マネー決済のみ対応しており、店舗での「カード払い」は利用できない。もちろん、電子マネーを使うには、クレジットカードがIDがQUICKPayに対応している必要があります。

 

 

 

大阪

吹田 南茨木 摂津 エリアの

最安修理店

iPhone修理Factory+千里丘駅前店

【修理対応内容】

バッテリー交換

液晶交換修理

ガラス割れ修理

カメラ交換

インカメラ修理

バックカメラ修理

ホームボタン交換

カメラレンズ割れ

スピーカー交換

ボリュームボタン交換

水没復旧

データ復旧

システム復旧

背面ガラス割れ

修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話下さい📲072-697-8552

 

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報