お役立ち情報

iPadやMacで開いたサイトをすぐに表示する

 

🔷iCloudの連携で他端末で開いているページを閲覧できる🔷

 

「設定」の一番上に表示されるApple IDをタップして開き、「iCloud」の「Safari」をオンにしておくと、他のiOS端末およびMacのSafariで開いているタブをiPhone上でも開くことができます。

また、その逆も可能で、Macで見ていたサイトを外出先のiPhoneで開いたり、逆にiPhoneで開いたり、逆にiPhoneで見ていたサイトをMacやiPadの大画面で見直したいといった際に役立つ機能です。

本機能を利用するために、すべての端末のiCloud設定でSafariが同期されており、同一のAppleIDでサインインされている必要がありますので注意が必要です。

 

 

 

①iCloud設定でSafariを有効に📱

「設定」の一番上のAppleIDをタップしてを開き、「iCloud」の「Safari」を有効にしておきます。

 

 

 

②ほかの端末で開いているタブを確認する📱

iPhoneのSafariを起動し、画面右下のタブアイコンをタップ。

一覧画面を上にスワイプすると、他端末で開いているタブがテキストで表示されます。

 

 

 

③開いているタブを他端末で確認する📱

逆に、iPhoneで開いているタブを、iPadやMacで開きたい場合も。同様にSafariのタブアイコンをタップ、もしくはクリックすればOKです。

もしくはクリックすればよく、これはiPadやSafariで同期しているタブ一覧を表示したところ。

「○○のiPhone」欄に、iPhoneで開いているタブが表示されます。

 

 

大阪

吹田 茨木 摂津 エリアの

最安修理店

iPhone修理Factory+千里丘駅前では画面修理の「軽度破損」「重度破損」の判定は明確な判定基準に沿って行っています。

画面全体に割れが激しく広がっていても「軽度破損」の場合はあります。

「軽度破損」を「重度破損」と偽って案内することはございませんので、安心してご来店ください。他店にて「おかしいな?」と思われた方はお気軽にご相談ください📱072-697-8552

 

iPhone修理Factory+千里丘駅前では 郵送修理を承っております。

ご自宅から発送するだけの簡単修理ですので来店時間のなかなか取れないお客様や遠方のお客様に多くご利用いただいております😀📱

最短で中一日でお手元にお戻しが可能ですのでお気軽にご利用ください。

郵送修理

 

 

【アイフォン修理対応可能内容】

ガラス割れ修理

液晶割れ修理

バッテリ-交換

カメラ交換

インカメラ交換

バックカメラ修理

ホームボタン修理

スリープボタン修理

ドックコネクター交換

カメラレンズ割れ

スピーカー修理

背面ガラス割れ

基盤修理

水没修理

システム復旧

修理に関するご相談はお気軽にお電話ください📲072-697-8552

 

 

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報