お役立ち情報

Windows PCでiCloudの初期設定方法

【Windows用iCloudをダウンロード】

WindowsPCでiCloudを利用するには、iCloudの専用ソフト「Windows用iCloud」をインストールしてAppleのホームページからダウンロードします。

 

・「Windows用iCloud」にiPhoneで設定したAppleIDと同じアカウントでサインインすると、Windowsパソコンから写真とSafariブックマーク、iCloudDriveが同期可能になります。

 

①Windous用iCloudをダウンロード

「Windows用iCloud」を公式サイトからダウンロードしてインストールします。

 

②iCloudを有効にする

Windows用iCloudを開き、iCloudアカウントの作成に使用したAppleIDでサインインします。

有効にしたいiCloudサービス横のチェックを入れて「適用」をクリックします。

 

③同期のためのフォルダが自動作成

iCloud Driveと写真アプリ用のフォルダがWindowsパソコンに作られます。

このフォルダに保存した写真や動画などのファイルは自動的にiPhoneiPadにも同期されます。

 

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報