お役立ち情報

iCloud Driveに対応するファイルの種類

iCloud Driveはストレージの上限を超えない限り、どんな種類のファイルでも保存はできます。ただしそのまま開けるかどうかは別問題で、基本的な使用を確認します?

 

【iCloud Driveから直接操作できるファイル】

画像などは「iCloud Drive」アプリからそのまま開けますが使いこなす上ではどんなことができて何が出来ないかを確認できます。

【iCloud Driveアプリからタップするだけで、写真閲覧や音楽、動画再生は可能ですが、エクセルやワードなどの編集となると他アプリに引き渡す必要が出ます】

 

①画像ファイルはタップで表示/保存?

 

iCloud Driveにある画像ファイルはタップで表示します。左下の共有ボタンから本体側のライブラリにコピーできます。

 

 

②PDFファイルもそのまま表示可能?

 

iCloud DriveにあるPDFファイルもタップでそのまま閲覧できます。右上にありますツールボタンを押すとテキストや手書き線の記入も可能です。

 

 

③音楽や動画は本体の対応次第です?

 

iCloud Driveにある音楽や動画ファイルもタップしてそのまま再生できますが本体が対応している形式のみです。

 

 

④エクセルなどは閲覧のみ?

 

エクセルなど、マイクロソフトオフィスファイルは閲覧のみで文字修正はできません。

 

 

【誤ってファイルを消したら戻せるのは30日以内まで】

削除後30日以内であれば「iCloud.Drive」で消したファイルを戻せます。「iCloud.com」の「設定」⇒「詳細設定」より「ファイルの復元」をクリックします。

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報