お役立ち情報

ランドスケープモードだけの機能を活用する

コントロールセンターの画面縦向きのロックがオフならiPhone本体を横にすると

 

画面も横向きに回転し、ランドスケープモードになります。

 

メッセージの手書きメッセージや、計算機の関数電卓、カレンダーの週間バーチカル表示など、

 

アプリによってはランドスケープモードだけで使える機能もあるので試してみます。

 

またPlus系の機種はホーム画面も横向きになる他メールのカラム画面など特別な表示も利用できます。

 

 

【一定時間あらゆる通知を停止する】

 

 

?通知を停止するお休みモードを活用します?

 

 

iOSには「おやすみモード」が搭載されており指定した時刻の間あけ、

 

 

通知の表示や電話の着信などを停止させることができます。

 

 

就寝時に通知や着信音を一時無効にしたいなら活用します。

 

 

また動画の視聴中やゲーム中などに通知や着信を停止したいなら

 

 

「設定」⇒「おやすみモード」⇒「常に知らせない」にもチェックを入れておきます。

 

 

着信音の設定で「緊急時は鳴らす」に設定している連絡先に関しては、おやすみモードでも着信が可能です。

 

 

 

 

①おやすみモードを設定?

 

 

「設定」⇒「おやすみモード」で「おやすみモード」を有効にします。

 

 

「時間設定」を有効にすれば自動でおやすみモードをオン・オフできます。

 

 

 

 

②運転中の通知を停止?

 

 

車の運転中に通知を停止することも可能です。

 

 

「自動返信先」と「自動返信」を設定すると

 

 

テキストメッセージによる自動返信も行えます。

 

 

 

③コントロールセンターで操作する?

 

 

コントロールセンターを表示し、月マークのボタンを

 

 

タップすることで、おやすみモードのオン・オフ切替えが可能です

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報