お役立ち情報

電話やFaceTimeの着信拒否機能を利用する

?iPhoneでは特定の相手からの各種着信を拒否する事も可能です?

電話アプリから起動し(連絡先アプリからは行えない)履歴から着信拒否したい相手の「i」ボタンをタップします。

連絡先の詳細が開いたら「この発信者を着信拒否」をタップします。電話、メッセージFaceTimeも着信拒否ができます。

解除するには連絡先の詳細画面で「この発信者の着信拒否設定を解除」をタップすれば完了です。

 

 

【相手によって着信音やバイブパターンを変更】?

電話やメッセージの着信音/バイブパターンを相手によって個別に設定したい場合は「連絡先」または「電話」アプリで変更したい連絡先を開き「編集」をタップします。

「着信音」「メッセージ」項目で、それぞれ着信音やバイブレーションの種類を個別に変更が可能です。

内臓の着信音で物足りない場合はiTunes Storeで購入できる他、自分で着信音ファイルを作成してパソコンのiTunes経由で転送することもできます。

 

 

 

【詳細な通話履歴を確認】?

電話アプリの「履歴」画面では履歴の左端にアイコンがあれば発信履歴、発信がなければ着信、赤字なら不在着信と、ひと目で判断できるようになています。通話の種類も、携帯/FaceTimeビデオ/FaceTimeオーディオなど、それぞれ履歴の下に表示されます。

より詳細な通話履歴を確認するには履歴の右端にある「i」ボタンをタップします。

相手の電話番号と通話時間も確認できます。

 

 

 

【特定の相手の着信音を無音に】?

相手の着信音を変更する際に無音ファイルを設定することで着信音なしでバイブレーションのみを鳴らすこともできます。

無音ファイルを手っ取り早く入手したい場合はiTunes Store で「無音」をキーワードに検索して購入すれば便利です。

パソコンがあればネット上で「無音 着信音」などをキーワードに検索すれば無料で無音ファイルを入手できるのでダウンロードしてiTunes経由で転送できます

 

 

 

電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせアクセス情報